アパレルの転職

おすすめ

アパレル業界の転職におすすめの求人情報

経験を活かしてアパレル業界で転職しませんか?転職で給料・休日・残業・ボーナス・ノルマなどの悩みを一気に解決!人気の求人情報を多数ご紹介しています!大好きなファッション・アクセサリーに囲まれて楽しく働きましょう♪

ZARAがお気に入り。

" ファストファッションはあまり好きではなかったのですが、最近はスペイン発のブランドのZARAがお気に入りです。
 ZARAの良いところは、ベーシックなアイテムにちょっとだけエッジのあるデザイン・色使いがされているところ。シンプルすぎるのは嫌だし、何かとデザインされててデコラティブになりすぎたりするスタイルは嫌なので、ZARAの丁度良いデザイン加減が気に入っています。着てみるとラインもすごく綺麗だし、縫製もきちんとされているのでお洋服のモチも良いのが嬉しいです。
 ZARAはシックなアイテムからカジュアルなアイテムまで揃うし、洋服だけでなくバッグや巻物、アクセサリーなど小物類も充実しています。とくにおすすめなのが、クラッチバッグやちょっとデコラティブなアクセサリー。ちょっとしたパーティーに出かける時に、何か小物を揃えたいなと思うと、ついついZARAへ行って新しいアイテムを買ってしまいます。行くと必ず何かコレというものが見つかるので、おすすめですよ。
 ZARAはサイズが細かく設定されているし、デザインも丁度良いものが多く、質もちゃんとしていて、カジュアルからドレッシーまでスタイルの幅が広く、それでいてお値段がリーズナブルなところが良いところです。アラサーになって、若い頃に着ていたアイテムを着るとかえって老けてみえてしまい、何を着たら良いか分からなくなった時にZARAにハマって上手くシフトチェンジできたので、何かファッションで悩んでいることがあれば、ZARAへ行ってみることをおすすめします。
 "

Chesty(チェスティ)が合わない

"いつも雑誌で見かけていてすっごく可愛くて憧れていたChesty(チェスティ)、先日初めて購入してみました。
カーディガン1つ1万8千円と結構なお値段だったので、私の中では奮発でした。私の住む街に販売店がなく、通信販売や雑誌でしか見かけたことがなく、今回はオンラインショッピングで購入しました。普段はあまりオンラインで服を買わないのですが、あれだけ有名な人に愛されているブランドなので間違いはないだろうと思ったので、買うことにしました。
届いた品物を見て、思っていたより生地が安っぽいなぁと印象でした。勝手に高級な生地をイメージしたいたのは私だったので、まぁ見た目可愛いしいっか♪と喜んで着ていました。凝ったデザインで人とかぶらない素敵なお洋服でした。
しかし、洗濯を3〜4回した時に生地がよれたり、紐が何カ所も出てきてしまいました。手首のあたり、裾のあたりがヨレヨレなんです。きちんと洗濯ネットに入れて、丁寧に洗っていたのにビックリです。結局恥ずかしくてすぐに着れなくなってしまいました。この値段出すならもっと良いもの買えたのに・・と悔しい気持ちもあります。
有名人や神戸のセレブの人たちは同じ服を何年も何年も使い古したりしないので、多少すぐにダメになっても気にしないのかもしれませんね。でも私はお気に入りのものは何年でも着たい方なので合わないブランドなんだと気づきました。
もともと大好きな気持ちが強すぎてガッカリです。それ以降、雑誌で見て楽しむブランドにすることにしました。
本当に見た目は可愛いのにもったいない。あのお値段で販売するのならもう少し質の良いものを提供してくれたらな、と思います。"

100%不可能な超難工事にて

"辞めたいと思ったのは、会社(建設会社)が自分を守ってくれそうになかった時です。

詳しくは書けませんが、その仕事をそのまま進めるととても面倒なことが起きると上司や経営陣は分かっていて、私に無理矢理その仕事をさせようとしました。しんどい、徹夜が続く、それくらいなら会社を辞めたいとは思いませんが、自分自身が破滅の道を歩むような法外な仕事をさせられそうになったので、我慢できずに辞表を上司に提出しました。実際に一番悪いのは発注者だったのですが、いい加減な仕事を他人にさせて、もし何か問題が起きたときは当時若手社員だった私に全責任を押しつけたいという発注者の、社会をなめきった発想が許せませんでした。

私が辞表を提出した時点で上司と経営陣がようやくその危険性を分かってくれ、発注者のところに行って「そんな危険で不可能な仕事はできません」と言って断ってくれました。それでようやく私も振り上げた拳を下ろすことができ、会社を辞めることなく済みました。

不景気なので経営者はどんな仕事でも取りたいでしょうし、社長から命じられた営業マンはどんな仕事でも取ってくるでしょう。しかし実際に仕事をする上で書類にハンコを押してその業務をこなすのは技術の人間で、もし大きな事故が起きてたくさんの作業員が死ねばそれを指示・指導した技術者はその責任を取らなくてはいけません。

ですから100%不可能な工事は技術者としてはしたくありませんし、また、もし何か問題が起きた場合でも経営陣や上司が責任を取るべきだと私は思うのです。上は誰も責任を取らず、しかし安月給の下っ端の技術者だけが全責任を負うのは間違っています。もしもの時に部下を守らなければ何の為の社長で、何の為の上司なのかと言いたくまりますね。特に社長は最も高い給料をもらっているのですから、緊急時こそ社長自身が刑務所に入る覚悟で最高経営責任を負うべきです。それができないのなら、最初からできない仕事を取ってくるべきではありません。"

面接でつい本音を言ってしまいました

"初めての会社面接、面接日がいきなり決まったので、
面接日まで、一日しかありませんでした。
前日に、面接時に聞かれるだろう質問の答えをいろいろ練習
しました。
「なぜ、この会社を選んだのですか?」
「あなたの長所・短所を教えてください」
「学生の時は、どんな部活に所属していましたか?」
「あなたのとって仕事とは?」
「この会社に入った場合、どのような仕事がしたいですか?」など
聞かれると思う質問をされた場合のロールプレイングをしました。
当日、早めに会社につき、面接の順番を待ちました。
面接室に入ると、社長を始め、数人の面接官がいました。
思ったより緊張しなかったので、質問には、大きな声で答えることが
できました。
しかし、前日にロールプレイングをしていなかった質問がきました。
その質問とは、「もし、上司があきらかに間違っていることを
言ったとしたら、あなたはどうしますか?」という質問でした。
普段、間違いは間違っているとはっきり言うほうなので、
一瞬悩んだんですが、「遠まわしに、それは、間違っているような
気がしますよ」とやんわり上司にお伝えします。と言ってしまい
ました。
その答えに、面接官がみんなどっと笑ったんですが、私は、
一番いい答えが見つからず、思ったことをそのまま言ってしまいました。
面接結果は、合格だったんですが、入社した後、面接官だった
上司から、「まちがっていたら、やんわり間違ってるって言ってね。」と
笑顔で言われました。
イエスマンがいいのかどうか、いまだに、正しい答えが見つかっていません。
"

オフィスラブの煩わしさ

"現在、あるオフィスにて働いています。
仕事は仕事。と割り切ってますので、勤務先の人間関係には一切の
興味がなく、社内の集まりや飲み会、催し等には一切の不参加で
貫いてきました。誰ともつるまず、仕事が終われば一人でさっさと帰る。
そんな私に興味が湧いたのか、面白がっていたのか、一人の男の子が言い寄ってくるようになりました。
始めは無視していましたが、あまりにもアタックしてくるので、半信半疑ながらも、きっとこの人は私のことを
からかっている。という気持ちを抱えたまま、その人と付き合っていました。
今にしておもえば、きっと、ただ単に彼はさみしくて、いちゃいちゃできる人が欲しかっただけなんでしょう。
急に仲が良くなったので、会社の中でも噂になっていましたが、ただ単に仲が良かっただけなので
誰も何も言いませんでした。(うちの会社は社内恋愛禁止です)
別に彼と付き合いたいと思っていたわけではありませんが、その彼に突然彼女が出来ました。
彼女が出来た途端の彼の豹変ぶりは、今思い出しても笑ってしまいます。
元々信用していませんでしたが、でも、その豹変ぶりに正直、気のいい思いはしないですよね。
職場なので、顔を合わしますし、今でも気まぐれでかまってきますが、私としては軽蔑に値するタイプの人
だったので、顔を見るだけでムカついてしまって・・・。笑。
仕事に集中したくてもそのことを思うとなんだか腹が立ってしまって手につかなくなってしまうのは、
わたしがいつの間にか彼に心を奪われてしまってる証拠だったんでしょうが、今となっては
同じ職場にいるのが煩わしくて仕方ないです。
オフィスというのは、最大の出会いの場ですが、後々のことを考えると、手を出さない方が
何かと楽ですね。そのことを学びました。

"

最近好きなブランドのグレイルについて♪

"最近、グレイルというブランドがとても気になっています。
元々値段が安くてお手頃のものが多く、たくさんアイテムをそろえることがあります。
気になる商品をお気に入りに追加しておくと、いつも間にか値下がりしていて
その時にまとめて買ったりしています。
服袋なんかもあり、クチコミがあり評価を見ることができるので
買い物も失敗がなく参考になります。
とにかくアイテム数が多いのですが、ジャンルごとに検索機能があるので
欲しい商品を簡単に検索して見つけることができます。
また、ホームページも見やすく、モデルの藤井リナさんやトリンドル玲奈さんが
いろいろなアイテムを着用しているのでコーディネイトの参考になることが多いです。
どのジャンルも魅力のある、気になるアイテムが豊富で、迷ったり悩むのも楽しいと思います。
手頃で可愛いアイテムが多いというのが一番気になります!!
どのジャンルもとても気になるアイテムがとても多いです。
今年は、コートなども、どれもとても安くポイントもつくので買い物しやすかったです。
春のアイテムもすでにたくさん紹介されていて、気になるアイテムが既に完売していたりしています。
アクセサリーやバッグなどの装飾小物もたくさんあるので、トータルコーディネートが
楽しめるブランドだと思います。
価格がとても安いこともあり、アイテムをたくさん購入して、いろいろなものに合わせて着るのが嬉しいです♪
あと、色が豊富なので同じアイテムでもお気に入りの色を見つけられるのも助かります。"

嫌いなアパレルのブランドはユニクロです

"とにかくユニクロが嫌いです。機能的、安い、デザインも悪くないという人が多いと思いますが、私自身も広告を見ている限りではそう思います。好印象を抱くこともあります。でも、広告のモデルたちはほとんどが外国人モデルで、XSに近い細身のサイズのものを170cn前後の女性モデル、180cm前後の男性モデルが着ているわけです。ライティングも姿勢もありますし、あれを真に受けて買ってしまう人、とりあえず安いしヒートテックはあたたかいしと買ってしまう人が多いせいで、日本人のセンスがいつになっても上がらない気がします。

ちなみに下着は見えないのでいいと思うのです。タイツやレギンスもものによってはいいのではないでしょうか。私もインナーとしてヒートテックは毎年数枚買っていて、役に立ってくれています。でもアウターは本当にデザインがひどいです。全てのデザインが、「姿勢が悪くて下半身デブ」向けに作られているようなもので、体型はカバーされるのではなく、増長されると思います。

結局のところ選び方だといってしまえばそうなのですが……ダウンにしても身長低めの日本人には本来着こなしは難しいのですよね。スーパーで売っている服と変わらないのだというつもりで買うべきブランドだとしか思えませんが、一般的にはそうではないのが歯がゆいです。ユニクロに入ろうとしている奥様方をみると、せめて同じファストブランドでも海外ブランドに行こうよ!と袖を引っ張ってしまいたくなります。
"

イライラ

"私は雑用とか基本パソコン事務の仕事ですが、雑用が多すぎて、毎日本当にイライラストレスを感じています。
本当50代の人間って、物忘れもすごいし、女をこき使うし、もう本当迷惑です。字が見えなくて大きくしてくれとか毎日の日常茶飯事のことですし、いい加減パソコン覚えろよ!って感じです。
自分でコピー機も使えない、学ぼうとしない。アホですよ!何のために世の中で仕事してるんだ!って言いたくなるし、それにくせ「今の若い人は」が口癖で、超ムカつくし、昔の人って本当に女がずっと家事で家にいたからなのか、なんでもかんでも女に頼むのをもう今の時代はそうじゃないんだよってことをもっとコマーシャル等でやってくれないと、社会がおかしくなるし、日本人のストレス軽減のために自分のことは自分でやろうキャンペーンとかを推進していくべきだと私は常に思っていますし、日本人の国籍でありますが、マジで日本に住みたくないし、仕事したくないです。

今は我慢していますが当たり前の残業が本当に苦痛で、未婚の私は必ず言い訳を作らせないような空気感がマジで私を仕事やめたい病気にする要素であります。

今は我慢していますが常に「早く仕事辞めたい!」が毎日です。
来年アメリカ滞在予定のビザ待ち期間中なので頑張っていますが、私の性格上日本では生活できないし、自分は自分という強い主張があるので、ここで生活していくのはやはり合っていなかった。アメリカに戻って早く残業がない職場で自由に土日休みたいです。"

公立中学校の苦痛な仕事

"少し前に勤務していた公立中学校は、地域がとても荒れているようでした。
授業離脱もものすごく、廊下に子供たちがあふれている学校もありました。
ほとんどの場合が、家庭の問題でストレスや不安など深刻な問題を抱えている場合が
多く、学校側も対処ができないような限界な感じでした。
ほとんどまともにしつけられていないので、何を言っても難しく、困難な状態でした。
なんとかいろいろとアプローチしてみるものの、家庭の親のような代わりにされてしまい
親と先生の区別がつかなくなりそうで、なかなか対応が難しかったです。
親みたいなことはしても、本当の親ではないからそれをいつまでも求められてもできないことがあるというのを
言わなければならなかったり、親からケアされていない子たちは無気力が多く
本当にストレスがありました。
攻撃的な子供はバケツで水をかけてきたり、帰り道に石を投げてきたり
廊下を歩くことも困難でした。
授業妨害も本当にひどく、野生の動物に近いものがありました。
それと同時に、3年の進路などでスケジュールがハードで終電で帰らなければならないこともあり、
気が付くと病院で2週間以上入院していました!!
まさか病気と無縁だった自分が入院するようになるとは考えもしませんでした!!
無責任な親が多いので、度々病気になる先生が多発しました。
学校や教師たちが全ての問題を解決するのはとても困難で社会の問題として
深刻に考えなければいけないような気がしました。"

今でも尊敬している店長

"初めて、接客の仕事についたときのことです。
それまで、事務の仕事しかしたことがなかったので、
販売の経験は、もちろんゼロ。
しかも、「いらっしゃいませ」の声も、小さくて
自分に自信を持てませんでした。
入ったばかりだったので、誰にも相談できず、
休憩中に、一人落ち込んでいたら、店長が私の顔を見て
「そのうち、ちゃんと声だせるようになるから」と
笑顔で声をかけてくれました。
その店長の笑顔を見たとき、「がんばらなくては!」と
思う気持ちから、だんだん「いらっしゃいませ」と
自然に笑顔で言えるようになりました。
メンズのファッションショップだったので、ときには、
無理な注文をつけてくるお客様を接客することもあり、
そんなときは、店長がどこからともなく現れて、
すっと接客を変わってくれることもありました。
時には、厳しくしかってくれることもあり、反省している
私に、笑顔でコーヒーをそっと手渡してくれたことも
ありました。
販売のノウハウや、クレームの対応、商品知識を
つける勉強も、楽しくきちんと教えてくれました。
店長は、いつも率先して楽しい雰囲気をつくってくれて
しかも、きちんと仕事に必要なことを教えてくれて
いたのです。
私は、そのときは全然気づかず、私が新しいお店の
店長になったとき、初めて、その店長の偉大さに気づきました。
いままで、自然に楽しく仕事をしていたことが、新店を
任されたとき、とても活かされたのです。
私の性格を見抜いてくれて、一からきちんと楽しく
教育してくれた店長には、今でもとても尊敬と感謝しています。

"

最新のエントリー一覧

最近好きなブランドのグレイルについて♪
"最近、グレイルというブランドがとても気になっています。 元々値段が安くてお手頃...

嫌いなアパレルのブランドはユニクロです
"とにかくユニクロが嫌いです。機能的、安い、デザインも悪くないという人が多いと思...

イライラ
"私は雑用とか基本パソコン事務の仕事ですが、雑用が多すぎて、毎日本当にイライラス...